学校でのオシャレ

学校でのカラコンのルール

トップ

学校でのカラコンについて

学校で生徒がお洒落の為にカラコンをつけてきている事がありますが、これには危険が伴います。たとえば眼科を通さないで相場より妙に安い物を使だとレンズに傷が入っている事もあり、それが切欠に目を深刻に傷める危険がある、洗浄液を使わずに水で洗っていたりした為雑菌が増えて眼病にかかり失明の危機になったなどがあります。怖い面があるという情報などは生徒としても聞き逃せない所があるものですので、学校は必ずそういった面を話した上で、カラコンを禁止にする規則を作らなくてはなりません。これ以外にも危険な事例は幾つかありますので少し調べてみるといいかもしれません。

通信制高校で、選べる授業スタイルです。
アルバイト等をしながらでも通う事が可能です。卒業生の声も掲載しているので、検討中の方はまずはこちらから。

靴はここに

使えるカラコンについて

ナチュラルなカラーやデザイン、またはリングタイプのカラコンは、学校でも違和感なく使用できます。多くの男性がナチュラルメイクを支持しており、派手なメイクをせずともキュートな目元を演出できます。近視の場合は度ありのカラコンが使用されるので、毎日の使用するなら、1年用などの長期使用できるタイプの方が、コストが安くなるとされています。ワンデーまたは短期間で交換するタイプは、清潔で衛生的に良いというメリットがあります。ソフトレンズなのでズレにくく外れにくいため、学校の授業や部活などでスポーツをしても安心です。眼科で実際に装着してみて、見た目を確認することが大切です。

学校でのオシャレ情報

新着情報